強さと優しさ

今日は乳がんと闘っていたまおさんの訃報を知り
どうしても涙が止まりませんでした。

まおさんのことがとても残念でせつないのと、
母の事も思い出し、ないまぜになってしまいました。
どんだけ泣くんだー 
ずっと頭痛の日でした

うちの母も同じ乳がんでした。
死に行く過程は壮絶でしたが
自分が死ぬだろうと言うことを認識しても、
あの状況でとても落ち着いていました。

死に近づきながら強い母。
その姿はとても私には真似できない。
その分、看護師さんには頼れずに
私に頼っていました。
甘えていたのかもしれまんね。
母は、強さを私に学ばせてくれました。

まおさんはだんなさんや、お子さん、
同じように苦しまれている人、
いろんな人に希望を見せてくれていた。


生きているだけでありがたいし、
ほんの小さなしあわせでも
とても大きな事、普通の事ではない


大切な事を教えてくれました。
まおさんはとてもすごい事を
した人だとも思います。

ご冥福をお祈りします


自分で選ぶ

23日の天体は
まだお気楽な感じもあり、なにやらもりあがる感があそうです。やる気は持続できそうですね。なんだかんだで良い日になりそう。でも、何か実務的な事をやっときたいですね、もったいないから。娯楽や趣味なんかもいいけど、今ちょっとでもやっておきたい事があるなら、それもしておきましょう~。

最近宇多田ヒカル様が復帰されご活躍です。彼女が母の死を乗り越えた心境を語っているのを見て、思った事を書きたいと思います。因みにこちらのニュース記事で読めます。彼女の言葉はそのまま読んでもらったほうがいいので、お手数ですがライブドアニュースを読んでクダサイ。

親が死ぬって人生でかなりでかい衝撃で、その悲しみや後悔や色んな気持ちをどうにかするって時間もかかるし大変ですね。人によって乗り越え方も違う。数年前の母の死後、私は身体を悪くしそうだった。しょっちゅう誤嚥したり風邪をひいてました(笑)自分、大丈夫か...白目(ガラスの仮面マヤ風味で)睡眠障害もあって不健康でした。

私の場合、父は早くに亡くなっていて今度は母。友人にいろいろ話しても、まだご両親顕在な年齢なので共感してほしくてもできないんですよ。だから余計にもやもやしたり。

母の友人達もいきなり亡くなったんでショックが大きくてお話したり形見分けをしました。子供に見せてる母の顔と友人達の中での母が違う事を知ってそれもなんだかびっくりしました。あれ?あのひと、人に良くして好かれてたんだなって思いました。

良い母でしたが、私には重かった。ベタっとしてくるし、ルールで縛る山羊座でしたからね。父は一緒にいる時間は短かったけど、私をとても可愛がってくれた。母もそう。両親にはなんだかんだ言っても愛情をもらった。それはちゃんと受け止めなくちゃいけない。

ニュース記事を読み、番組をみてそっかぁ、そういう考え方もあるなと思った。私はどこかで親の死はずっと悲しまないと母に悪いと思っていた。前ほどではなくても、少しでも悲しいと思うべきとも思っていたようです。それは違うのかもしれませんね。残された人がどう受け止めるかは選べばいいのでしょう。まぁ、時間も強い味方ですよ。私は辛い所から抜け出せました。

母と娘は大変という事は身に染みています。みなさん、頑張ってね(ヲイ←いち抜けた人)

23日も良い一日を!

一番の親孝行は

新月も過ぎてしまったというのに、
疲れで開店休業中のどんです。こんばにちは。

今日は母の日ですね。
うちの母は数年前に亡くなったので
母の日は、あーそうなの、世の人々は
商業主義に騙されてるなって思います(ヲイ

でも、私という存在がここにいるということは
父と母がいたからで、(父もとっくに亡くなってますけど)
一応私、今は健康に生きている。

その事は普通のことじゃないです。早死にの親を持つと
自分も早く死ぬかもって子供は思うんですよね。
ありがたいことです。
感謝の気持ちを母に伝えようと思います


家族との関係で悩まれている方は多いと思います。
けれど時間は有限なので
その悩みがずっと一生その形で続くわけではないのです。

相手も、自分も年をとる。また違った悩みに変化したり
もしかして悩みが増えちゃうかもしれないですけど
最後には私のように相手に死なれて終わる時も来る。

その時間の長さは人によって違うでしょうが
今は辛くても、きっと終わると
思ってほしいなって
母に縛られていた私は思うのです。

あ、変な意味ではないですよ。
死んで終わるというのは、冥王星の破壊と再生と同じ、
諸行無常であると言う事です。

だから、よけいな悩みに時間を取られずに
たとえ一時期お母さんを悲しませたとしても、

自分らしさを掴んで生きる。

それが一番の親孝行だったりする!

母という人を看取って弔い、その後の悲嘆の時期を乗り越えた
その経験から思う事です。




思い込みの解放

昨日、酷い頭痛だったのに、それでも本を読んでいて
家族に呆れられました。
薬が効かないし、痛さを紛らわせたかった。
もちょっと酷いと
明るさや、音にも敏感になって、すこしも動けなくなるんですけど
まだましだったからww

今日はちょっと死別についてなど、重い事を書きますので、気分じゃない方は
ここら辺でやめておいてもらうといいと思います。


先日の新月あたりで、あるきっかけをもらい
自分が変とか普通とか
もうどうでもいい(。A 。 )
ウヒャ(゚∀゚ )変な人って面白い!と思えた。

物凄く大きな変化です。

それともう一つ。

夢を見ました。
死んだ愛犬が出てきました。
犬は3年も病気で通院して亡くなったんですが、
辛そうな犬を見て、
どうにもしてやれない、辛くて、悲しくて、心細くてというあの頃の
気分になっています。


ところが、
「ちょっと待て」と外からもう一人の自分が言って、
「今はもうつらくない」って私に伝えてくるんです。

あーそうだ。もうあんなに苦しくないよね。悲しい気持ちが
すーっと無くなっていきました。


祖母の死後はわりと早くそういう風に思えたけど、
母と、その後の犬との死別は、そう思えるまでには結構時間がかかりました。

あまりにしっかり握っている、母や犬への気持ちだったので
これはもう、手放すのは無理なんじゃないかと思ってたけど
そうではなかったです。

母を、精一杯看病した。でもあまりに状態が悪く、どうしてあげることも出来なかった。
母が人生の最期に、こんな試練をうけなきゃならないなんて、絶望ってこんなかな。
と思うような状態になりました。

でっかい悲しみと、後悔がごっちゃになって、肥大して、
物理的に出来るわけなかった事を含め自分を責めて
できなかった私が悪い、
私は幸せになってはいけないって無意識に思ってた。

それを一部開放させることができた。


私、幸せになってもいいんだよ。

病気にならなくても、いいんだよ。




父が残した人生のよろこび

私が小学校低学年の時に父が病死しました。その2年前には祖父が亡くなっていて
立て続けだったこともあり、死と言うものを突き付けられました。

父が亡くなる前夜、「あ、火の玉」と窓の外を指して私が言ったと叔母が言うのですが、
記憶にありませんww 残念です。
この数年後、ムーが愛読書になるのですw

父の死後、母は自身もそうしなければならなかったのでしょう、私に強くなれ的な事を言いました。
その言葉が呪縛になり、二十歳位まではとても強がって生きていました。

でも実際は、強くなるったって私ヘタレで。
家族関係もいろいろあって自家中毒とかいつもやってる神経質な子でした。
友人と違って父のいない寂しさ、悲しさを感じなくするために、心で父をなかった事にしてました(ヲイ

私をおいて、さっさと死んじゃう人なんか知らない って父については言っていた記憶があります。
そんな事してるから、割と早くに父の事はもう悲しくないでしょ。いいんじゃね?といった感じになりました。
母も死んじゃいましたがw 母についてはまだまだそこまで行ってませんねぇ

同年代の友人達のご両親は、まだまだお元気だけれども、
私の場合は自由に生きなさいってギフトをもらったんだと思ってます。

そして ここ1年位で母の遺品整理をしたこともあり、
父について捉えなおさなきゃなんないのではと考える事がありました。

今日、なんとなくネットで読んだ記事に、絵本の読み聞かせがいいよっていうのがあり、
父が私に絵本を読んでくれてた事を思いだしました。

まだ字が読めなかった4才頃、マッチ売りの少女を一冊丸暗記しました。
読み聞かせは父の担当だったのでしつこく読んでもらったんだろうな。

人生の節目に、父からもらうはずだった祝福は私には無いんだなー。なんて悲しいこともあったけど
私が今でも本を楽しめたり、子供時代にのめりこんで、辛い時には逃げ込めた
本の世界の扉を開けてくれたのは父だったんだと思ったら泣けました。

太陽海王星スクエアは父不在だけでなく、その世界で遊ぶことも私に2重に残していった若い父。

お父さんありがとね。
初めて言えた。

癒しが起こったのかもしれないです。なんですかね。突然でしたww


プロフィール

どん

Author:どん
西洋占星術を研究中の水木ゆりです。ここではずっとどんというHNでした。
なぜどん?それはHN、何も思いつかず、その時ステーキが食べたかったのか(多分)「どん」しか思いつきませんでした(笑)ステーキのどんさんが好きでーす!
よろしくお願いします。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

検索フォーム