嫌いなアスペクトのヒントをもらいました


占星術師の河童先生
スクエアのチャレンジ。世界地図とハザードマップ。
の記事で 太陽土星スクエア、太陽海王星スクエアなどについて書いていらっさいました。
いて座8度「岩やその内部で形成されているもの」追記あり。
で追記されてます こちらも合わせて読むのをおススメします)
 
☆河童先生は「河童の母暦」で占星術やサビアンについて書かれてます。いつもお勉強になります。ありがとうございます!


私にも太陽海王星のスクエアがあります。キライで、気になってしょうがないところなのです。太陽海王星の90度なんていい事言われないもんね!

河童先生は、
『海王星が強く働くひとは、おとなになってもファンタジーの世界に遊ぶことができる人だったりするかも。そういう自分の特性を抑えこまないで、自由に遊ばせてあげることで、いきいきと生きられ、生きる活力が生まれてくるのでは。』


と書かれていますが、ありゃっっっっ!!!!と思い当る事が。
私はヨン様の大ファンでした。一番夢中になっていた当時、目を開けたままそこにヨン様の幻を見る事ができたんですっww

今思えば、あれってビジョン視をしてたんですね (笑

頭の中にヨン様の顔を思い出すのではなく、目の前に動くヨン様を見るんです。
えええ なにソレ?でございますけれども、
毎日大好きなドラマのシーンを繰り返し見ているので、
思い出すより強烈に目の前に見る。なんてことはできるわけです。妄想です!!
妄想...( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ 

そして、ああああああ幸せ と思う。それでなんとかホルモンが沢山出る ゲラゲラ
まさに生きる活力が湧いてくるってもんなんです!


とは言っても、そこまでドラマや俳優さんに夢中になる、そんな自分でいいの?駄目でしょ!と心の底では思っていたようです。

昔から空想の世界、本の世界にずっといるような子供で、現実世界をちゃんとやる気が無く、やんなきゃなんない事を忘れたり、うっかり失敗したりして、自分はダメな子だという思い、劣等感を持ちました。

そのせいか、大人になると空想の世界で遊ぶことはよくない。そんな事をしていてはダメだと深層心理で思っていた。うすうす気が付いていたんですけど、これを書くことで自覚しました。

河童先生はそれを生きる活力として使える、と仰る。 目からうろこですよ。。。
確かに!どきどきわくわくな妄想は体やココロに絶対いいし!!(ヲイ

正直に言いますと、
現実社会に有利なアスペクトを持つ人が羨ましく、僻んでいたんですよね。
ヒントをいただき、深いところからの変化が起こりました。ありがとうございました。

そんな個性も いいじゃん!と思えるし、これからもっとお勉強して 
どんな風に自分が変わっていくのか
楽しみになりました。





関連記事

付加価値は自分でつける


私は韓国俳優さんが大好きですが、ファンミに行っても
グッズとか買ったことがありません。
変なコップに俳優さんの写真がついてるとか、欲しくないです。ゲラ 
雰囲気に流されてうっかり買うと、いつか要らないなと思った時に寂しくなります。

片づけられなかった当時の私の部屋は
大切な物とそうでないものが混ざっている状態でした。
部屋にはそれらが無造作に置いてあったり、埃をかぶっていました。
物との付き合い方がとても下手でした。

片づけの最初に、これから一緒に生きていく物を選ぶって事をして
それ以外はどんどん処分していきました。

高かったブランドバッグなんかも劣化するし、物ってモノだよなぁ 
それ以上でも以下でもないよな。なんて思う反面、
値段に関係なく 「私だけが持つそのモノの価値」 があって、
私にはそれが大事なんだなぁ なんて思いました。

母と旅した時の時刻表とか、もう着られないけど、
いつかのプレゼントの洋服だったり。
思い出ですね。 それが好き!と言う気持ちとか。

処分する時の基準は、誰かが付けた価値じゃなくて
自分にとってそれが価値あるものかどうかを
しっかり見極める事が大切なんじゃないかな~と思います。



関連記事

100%目指すより70%キープがいい


散らかるのはあっという間ですよね。
忙しくてちょっとコレ後でやろう なんて
定位置に戻さず置きっぱなしにして、なんだか次から次とちらかっていく。
それはいつもの事なんですが

今は母の荷物を片づけているので、
すぐには捨てられない荷物の仮置き場が必要で
部屋に荷物が溜まっていき、すっきりしていた部屋が
今は なんじゃこりゃー な散らかった状態になっています。

一番片付いてスッキリな状態を100%としたら、今なんて40%以下かも。
収納は沢山あって物置もありますが、それはそれで落とし穴。
処分するかしないか迷う物を、とりあえず物置に、、、なんて
ほんとやりがちなんですよねぇ 私やっちゃうんです。

でもここは踏ん張りどころ。
処分するのか、残すならその定位置をちゃっちゃと決めて
また明日からすっきり部屋を目指して
片づけ100%ではなく、70%位を維持できるように頑張るぞ!でございます。


関連記事

母の日記にトラウマの種をみつけた


故人の日記というものは、読まないほうがいい て
祖母の時に思い知ったのですがww
母の若い頃の日記を少し、読みました。

そこには私よりずっと若く 子育て、家事、仕事に頑張っている母がいました。
いろいろと書かれていましたが、母のフィルターを通しているので、
まぁ、話半分に聞くと言いますか、話半分位に読むのがいいと思いましたけど。

少しわかったことがありまして
母は私に「~してはダメ」と いろんな事を禁止しましたが、
こういう不安を持っていたり、こんな事も考えなきゃならなくて
ああいう態度になったのかな、と 
その理由のようなものが垣間見えたりしました。

母とのことで私にあるトラウマ。
その「種」がその辺にありそうでした。

何年か前、私はそのトラウマについて母を責めました。
「しょうがなかった」 と母は言いました。
私は納得できずに何度も蒸し返しました。

でも本当にそうだったのかもしれない。母はまだ若かった。
今の私がその時の母を観察したら まぁしょうがないか。下手くそだけど。
とスルーできたかもしれません。
あんなに責めるんじゃなかったなー。としみじみ思いました。


この日記は読んだり保存したりせずに捨てたほうが良い。
私が疑問に思うことが書かれていて詳しく知りたくても、
事の顛末を誰も教えてくれませんしね。

母がとても頑張っていたということだけは 真実として私の中に残ります。
それで 十分です。

とはいえ、ここ2日ほど日記に囚われていたのかもしれないw
やはり、読むべからずでした。

あ、私は日記を書きませんが、中2の時に書いたポエム(爆笑)
が2冊ほどあります。
あれは、死後に読まれたらとても恥ずかしいので
さっさと処分します(_ _|||) 



関連記事

「相田家のグッドバイ」を読み始めました 

遺品の片づけにかかる結構な時間。それは後から私の中でどんな風に位置づけられるのか。
有名な「断捨離」を買おうと思ってkindleでサンプル読んでみたのですが、
≪片づけるものに対して時間軸は今で、モノではなく人を主体にして向き合う≫
ということらしく なんか分かる気がする。でも今読まなくてもいいかと思い、

占星術師の河童先生
がコメントくださったときに仰っていた


相田家のグッドバイ相田家のグッドバイ
(2012/02/24)
森 博嗣

商品詳細を見る


を読み始めました。

(※河童先生は、河童の母暦で占星術、サビアンについて書かれています)


まだ途中なので 作中の遺品整理については未読ですが
相田家の両親が老いていく様は
老いるって事を 自分に置き換えて考えてしまいます。

寝る前に読んだので 悪夢にうなされました ぶはははは

相田家の息子は人と違う事を 両親に否定されず、どちらかと言えば
肯定されていた。そのためか人と違うことが嬉しかったようだけど
私とまるで逆でうらやましいと思いました。



うちの母は、生活に自分のルールをきっちり作ってそれから少しでも逸れると
不機嫌になり口をきいてくれなかった。

社会のルールなどを身につけるには最適だったと思いますが
母の思い通りにしなければ許されない。
「まぁ いいか」なんて無いんです。息が詰まる。


こんな事を書くと 人としてどうかと思われるかもしれませんが。

母が亡くなってそういうルールからも、母の私への依存からも自由になりました。

私の世界を生きられると 悲しみの最中に気が付きました。
悲しく、後悔もしながら 自由に気が付くという。

母と娘は難しいですね。
そして死別の悲嘆は本当に複雑です。



関連記事

便利だなAmazonしかし恥ずかしかったな


アマゾンてすげぇな~ かゆいところに手が届くのなぁ~と思ったです
あ、Amazonさんですよ河川でなく(ヲイ

いえね、ツイッターで日替わりkindle商品が超お安くて
買いだろ と思ったんでリンクページに行ったら商品がない

それで チャトでお問い合わせしたんです。
いまどきってチャットでお問い合わせできるんですね て
遅れているのだろうか そうですか

そしたら 予約商品だったようで しかも お値段を一桁見落として
安く間違っていた私!そうだよな あんなに安いわけない、、、

あわあわと け、検討しなおします 土曜までお仕事乙ですと
お詫びして終了しました、、、

ああああ びっくりした 

だってね、いろんな事、問い合わせたいときありますよね?
生命保険とか電話の契約についてとか、カード会社への問い合わせとか
時間と曜日のシバリがあるし チャットって今まで経験なかったので
便利だなーと 感心したんです。

しかも 問い合わせは24時間メール、電話、チャットがあって
電話をえらべば あちらからかけてくれるみたいだし(できない場合もあるみたいだけど)
しかも早いっ 今すぐとか5分以内に電話欲しいボタンがあるっ


今まで返品とかなかったんで 知らなかったです。
みなさんもう知ってるのかな そうなのか~
いやぁ便利。金額間違ってたのは とて~も恥ずかしかったです(爆


関連記事

土星270度にむけて30分歩こうという宣言


ネイタル土星とトランジット土星の180℃を過ぎたくらいです。
ここ3年ほどで太りまして。
「高脂血症の疑い」と健康診断結果がでました。

高脂血症て脂質異常症なんですね
「うたがい」ですから まだ確定ではないです! 、、、たぶん

一日30分歩くと 生活習慣病予防になったりするらしいです。
他にもいろいろ いいことがあるらしい感じでしたが忘れました。

とりあえず 今日から30分歩いてみます。
張り切って歩き出しましたが、雨が降ってきてしまって 
20分しか歩けませんでした。

このまま何もせずにいるとどうなるのか 厚生労働省HPで見てみました プププ

脂質異常症→放置する→動脈硬化→放置→心筋梗塞・脳梗塞→放置→最悪の場合死亡

とありました!心筋梗塞や脳梗塞になって放置はしないだろっ

土星270度くらいで ↑のどれかとか どえらい事にならないよう

歩こうと思いますです。

歩きます!宣言です




関連記事

ブログのホロスコープをつくってみた


このブログを始めた時間で、ホロスコープを作ってみました。
7ハウス魚座DSCにピッタリ海王星が乗ってたり、
12ハウス獅子座の木星がいたりと面白いです。
金星のサビアンを見てみたら
蠍座8度 「月の光を浴びる静かな湖」で
太陽は蠍座7度 「深海の潜水夫」
ディープですね渋谷哲平 蠍座ですし、濃ゆい。
8ハウス魚座なので心理的な事を表現して書いていく感じになりそう。

ブログを書き始めて思うのですが、書き方っていろいろありますね。
昨日は座椅子が欲しくて検索したら、お家で使ってらっしゃる様子を
ステキ画像を添えて記事にしてたり。
な、なんてステキなお家でしょう~
うちはふるぶるしいので とても人様にお見せできません(笑


日々の出来事や気になったことの中で
ひっかかった事なんかを書きたい、
それはまさに 湖に反射している月の光や
水面が跳ねたり波打った 
心の中のその部分をすくい取って書きたいと思っていたので

まんまだな と思い
ちょっと書いてみたくなりました。



関連記事

私と生きていく思い出だけを残す


亡くなった母の部屋の物を 使えるものも含めある程度残すか
全てを片づけてしまうか
その2つで悩みました。

残せば 使い勝手が悪そうです。
でも、全部片づけて母の物が何もない部屋を想像するとなんだか寂しい。

そんなことが 私にできるのだろうか。
全部処分しちゃったら母がいた事まで 無かったことになっちゃうんじゃないかな

そんな怖さと処分する事への後ろめたさで、できないと思いました。

それに、当時は死別の悲しみを乗り切らなきゃならなかった。


以前にも書きましたが
まずは自分の物を片づけることにしました。

これから自分と生きていく物だけ残す。
その感覚をひたすら鍛えて
母の物を見たときに 私が残したいと思った物は
一部の思い出の品以外に無かった。

母の記憶が濃く残る物以外は
全部処分して大丈夫だなと
がんがん処分しました。

そこにあったのは 母の歴史で
それは母のものであって 私のものではない。
私がこれからの人生、一緒に生きていくものではありませんでした。

写真や(整理予定です)私がプレゼントした洋服、
思い出の残る小物などを残して
まだ使えるかも、と残さずに大きな家具も処分しました。



関連記事

思い出しながらの片づけ

田舎なので ご近所さんやらと
おすそ分けやお土産等のやりとりがある。
その時に 紙袋や、包装紙とかで包むので
家にはそういったものを取っておく習慣がありました。

とはいっても 母の荷物の片づけで
出てくる大量の紙袋。
昭和のかほりがする色あせたのが大量に。

もおおおおお これなんだぁぁぁぁぁ(ー'`ー;)ううむ

私が中学生くらいのころに買いに行った
ジーンズ屋さんのもの。ご夫妻でお店を
やってらしたのだが 年なので店を
閉めるとおっしゃっていて残念だったのを思い出した。

美容院で買い物をした時のものや
靴屋さんのもの。この靴屋さんは
大人で綺麗なイメージだった。

当時 母はとても綺麗だった。
自慢の母でした。

いろいろな昔を 片づけながら思い出して
本当に 親のものを片づけるって大変だと
改めて思ったのでありました。




関連記事

プロフィール

どん

Author:どん
西洋占星術を研究中の水木ゆりです。ここではずっとどんというHNでした。
なぜどん?それはHN、何も思いつかず、その時ステーキが食べたかったのか(多分)「どん」しか思いつきませんでした(笑)ステーキのどんさんが好きでーす!
よろしくお願いします。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア

検索フォーム