犬との死別と悲嘆について

2014年の最期に書いておこうと思います。

今年大きく変わったことと言えば、3年間患っていた犬が1月に12歳で亡くなったことでした。
犬の3年と言えば人間の10年弱ぐらいの年月でしょうか。

心臓が悪くていきなり倒れる事があったり、だんだん悪くなってきて近くに寄り添うと不整脈が聞こえてこっちの心臓に悪い。不安になったものでした。
くる時が来るなんて、目の前に命があって、温かくてふわふわしているうちは信じられないものです。

数年前に亡くなった母と犬、どっちに会いたいかと聞かれたら、「犬に会いたいっ!」って言います。
母の事はやるだけやった。心残りも後悔もある。もしも母に会ったら文句言をわれそう。勘弁です(笑
犬とはお互い嬉しく楽しく会えそうですしね。
犬の匂いを嗅ぎたい、抱っこしたい。家族と「会いたいね」ってたまに話します。

死別の悲嘆の最中には色々ありましたが、特に困ったのが犬の最期を思い出して、夜眠れなくなったことでした。
犬の事を知ってる親戚が調子はどうかと聞くので、眠れないと話すと、もういい加減元気を出せ、切り替えていかなきゃ。と言われました。 あ?(-"-怒) 一応心配しているらしい。
他の親戚は用事で家に来た時に、犬の物を片づけろ、また飼うのか。と言いました。←しつこく覚えてるwwwムカツク

3か月経つのに思い出して眠れない私が悪いの?まだケージも、おもちゃも片づけられない私が悪いのか?3か月経つのに立ち直れないって大人として恥ずかしいんだ......と最初は思いました。
いや、それは違うよな!!と思い直し、親戚には
「まだ3か月しか経っていない。今、私が元気になれないのはしょうがない」と言いました。
そう言えてよかったです。飲み込んで、言えなかったら変な怒りになってたと思いますwwww

うちの親戚達は、「そういう事があっても、感情に流されたりせず、すぐに切り替えて社会生活を送るべき」みたいな考えの人達です。感情に任せて行動するなんてありえない、と思ってそうです。冷静ですから場合によってはとても頼りになるし、付き合いやすいのですが。
わかってるんです。昔からです。そういうのに私が馴染めず、自分がちゃんとしっかりしていないから、いつまでも落ち込んでいるんだ、私がダメな子なんだと思わされて来た。

身近な人との死別による悲嘆については心理学で学びました。
その時の教科書を母の時と犬の時に引っ張り出して読みました。

これは普通の反応だ。周りが言うように切り替えるだの、早くどうにか処理してしまえばいいものではない。
死別の悲嘆は乗り越える課題がいくつかあるし、順番がある。それが終わる期間も人によって違うから!!と自分に言い聞かせました。その頃は、何をどうしようがとても苦しかったです。

犬であっても家族です。早く切り替えて片づけろ、早く元気になれ(ちゃんとしろ)なんて悲嘆の最中にいる人に言ってはいけない。

苦しい時に書店に行き、なぜかいつもは見ないペット関係の本を手に取ったり、同じように死別を経験されたという本を読み泣きました。並んだ本の中に、ペットとの死別から立ち直ろうといったものが結構ありました。自分が悲しみの最中だったからか、世の中のペットを大切に思う人達が、そうなった時に大丈夫かな。と心配になったりしました。

死別は苦しくて悲しくて辛い。生きていれば避けて通れない。悲しみが長引く事に罪悪感を持つ必要はないです。

私の悲嘆は終わりか、終わりに近づいています。

関連記事

大掃除が終わらない

大掃除を始めました て  今頃?といってはいけません。
やらないよりはいいです。やりますよ。間に合わないけど。

天井を拭きましょう。 意外と埃がついてます。  と大掃除特集でやっていたので拭いてみたら 
おおおおお 思ったより汚れていました。
お掃除は上から下に~ 埃を取る! と 一部屋終わらせました。

はぁぁぁぁ スッキリ!! と一息ついたら、照明の傘の上をやるのを忘れていたっ
明日やらなきゃ、、、ガックシ、、、l||li _| ̄|○ il||l

最近寒くて窓ふきもまだです。家は窓が多いので終わらないかもしれないけど
ぼちぼちやろうと思います。

やんそん
↑この前作ったヤンソンさん
ヤンソンさん カツ代 で検索して来てくださった方が数人いて、カツ代さんのヤンソンさん人気なんでしょうか。
カツ代さんのレシピを、美味しいと思った人達が作り続けるってなんだかいいな。

↓ヤンソンさんの誘惑のレシピが載ってます。他にも作り続けてるレシピはこの本が多い


ヤンソンさんの誘惑は、ワインに合うとレシピを教えた友人もお気に入りのようです。
生クリームを入れるのですが、少ししつこくなるので、お好みで牛乳と半々とかにした方がいいかなと思います。
関連記事

晴れた日に転んだ話

冬至でかぼちゃだんごを食べました。touji.jpg

師走で気ぜわしいのに、何故か冬至の日は落ち着くような気がして好きです。
しかも新月だったということで。めでたいっ

きのこって満月、新月の後に沢山採れるそうですね。磁力、重力の変化を感じて生えてくるらしいですが、菌類てなんだか原始的な感じだけどそういうものほど、影響が大きいのでしょうか。

人間にもきっと影響はあるはずですね。
山羊座新月の変化を感じて、すくすくにょきにょきといけたらいいなぁと思います。

今日は林の中の坂道が凍っていて注意してのぼっていたのに スッテンッ! と転びました。
中学生が下ってきて私の目の前で次々に転び、仲間みんなでゲラゲラ笑ってました。

転んだ~と嫌な気持ちでいたのに、
「大丈夫ですか?気を付けてくださいね。そこの柵を掴んでいくといいですよ」なんて言ってくれる。

気を付けてね~って言って また転ぶのを見ながら帰ってきました。

最近キンドルのセールで買って読んでる本がありますが、人生は本来平穏ではない、逆境が普通だから。
みたいな内容の本です。学者さんが書いてらっさるからものすごく読みにくいのでおすすめしませんwww
ようは、人間考え方だって事をいってらっしゃる。

人生で転んでも、必要以上に気にせずいこうと思った 晴れた日でした。


関連記事

ヨン様の結婚が心配である

ヨン様が財閥令嬢との結婚を親族に許された 2015年春にも結婚か?
と最近女性週刊誌の記事になったようです。
ええええええええええええまああああじぃぃぃぃぃ


ヨン様

ステキヨン様は俳優の仕事しないでワイン、コーヒーにはまり五感で楽しみ、自分を磨くのがお好き。月はきっとおうし座。感情を噛みしめるように頷いて、あの笑顔で私に手振ってくれます。
金星天王星の90度は共演女優が大変ですよ。あるドラマでは並ぶと相手役がオバはんに見え、彼女一人を見れば十分美しいのになんで?ヨン様アラフォー(当時)なのに肌が綺麗!って話題になったこともありました。



財閥親族側が「バツイチ次女お嬢様の結婚相手が俳優なんてダメ!」って言ってると報道がありましたし、ヨン様の結婚、ないな、ナイナイ。と思っていたのですよねぇ

出生時間不明なのでとりあえずプログレスの月を大ざっぱにみてみました。
3重円お勉強中なので分かる範囲で。

付き合いだしたのが、2013年の9月あたり。P月は2012年半ばから、13年半ばのどこかでP冥王星と合になります。この恋人が運命の人だと思っちゃったのか?
P月のへんにT土星がうろうろしてます。出生時間が不明なので分かりませんが
恋の始まりの楽しさだけじゃない、制約があってなかなか会えない!それがかえって燃え上がる恋になったりして プププ

そしてP月は2015年の1月くらいから2016年の1月までにP天王星と合になる。生活ががらりと変わる、、、ヨン様結婚!!!で注目を集める、となるのか、破局するのか。さてどっち?

ヨン様、2022年か翌年にP月とP木星の合になるから、このころに幸せな結婚しそうだなと思ってたんです。
その1年位前にP月とP太陽が90度になるし。

ナッツリターンて世の中騒がしいですね。リアル韓ドラのよう。
結婚して、うまくいかなくてヨン様リターンになったらどうしよう。お相手はリターン再び。になっちゃうしな!
ヨン様には幸せになって欲しいんです!

そして、俳優の仕事をしてほしい。それが私たちの希望です。


関連記事

片づけと出来る自分を評価する事

親戚の法事に行きました。
お家によって片づけルールはきっと様々でしょうが、そこのお家のルールはえらい緩そうでしたww

比べちゃダメだけど、うちより片付いてないよな。と思ったんですね。
ちょっと楽になっちゃったり~(´~`ヾ) ポリポリ・・・

「綺麗に片づけなければならない」「体裁が悪いから綺麗にすべき」っていう気持ちが、とても強いと言うことにも気がつきました。知らぬ間に目標は高くなるというか、厳しいルールに縛られていて、そこに届かない私は「ぜんぜん片づけられてない」「出来ていない」と、そこそこ片づけられるようになった今でも思っていたようです。

そんな気持ちを持ったままと言うことは、自己評価が物凄く低いということですよね。今の自分がどこまで出来るのかを評価して、前よりいいじゃん、出来てるよ!って自分に言ってあげる事が、まるでできてなかった。

それに、そもそもそのルールは自分で作ったものじゃない。やりがちだけど私の片づけのルールは、
常識=片づけ ではなく、自分らしく快適に=片づけ と考えたいのです。人からみたらどう見えるか。。なんてアフォらしいです。それより自分が快適かがどうかを考えた方がいい。やらされてる感もないですし。

片づけメンドクサァァァァ やーめた!別にこのままでもいいよね?ちょっとくらい物が床に置いてあってもよくね?ポイ(・・*)ノ ⌒ρ さじ投げ
となる事は今でもしょっちゅうあるし、部屋はあっという間に散らかる。
それでも、物を定位置にもどせば部屋は片付く!と思えるようになった。何をどうすりゃいいのか、どの位の時間で済むのかが分かっているって、物凄く安心なんです。これは片づけを学んで一番良かった事です。

片づけとは別の事でも「自分はここまで出来るようになったよ!」っていう評価を、私はぜんぜんしていないのかもしれない。ちょっとそこを大切に、自分を正しく見つめてみようと思います。

諦めずに自分らしく、ちゃんと自分とも仲良くしていこうと思いました。

関連記事

悪い癖

年末だし、やらなきゃいけない事が山積みです。
なのに私ってば それを放り出して他の事にかかりっきりです。
それは以前からの「課題」で、ずっと放置していたんです。
 

その「課題」は、私ができる範囲を大きく超えていて、とても私には無理だしやりたくなかった。

最近、別の事をしていて、
あれ?これ私にできるんだ。なら、あの「課題」も、もしかしてできるんじゃね?なんて事になりまして 
とうとう手をつけたんです。

やり始めると それしか目に入らないっていうか、夢中で集中するのはいいんですけど、何か壁にぶち当たるとずっとそれを壊そうと悪戦苦闘した末に疲れ果て、その後は放置... みたいになるのが私の悪い癖です。

この間捨てた、大昔に放置した未完成の手編みのセーターがそうでした。

やる前から私にはできないと諦めるのも悪い癖だし。
これが一番厄介です。そんな事したら、そこで私は止まってしまうのに。

自分がやれる条件がそろった感じなのが不思議です。その流れになったという感じ。

でも、今の時期はそればっかりやっていられない、年末の準備をしなきゃ。。
悪い癖をなんとか回避して、うまく解決できるように調整していきたいと思います。


あー 年末とか正月って忙しくて、大人は大変ですよね。

まぁ、しょうがない、めんどくさいけど節目を迎えられるのはありがたい事だし。乗り切っていきますか!



関連記事

小林カツ代さんのレシピ「ヤンソンさんの誘惑」はウマイ

寒い!雪降ってる!

もう12月じゃないですかっ 
師走で大掃除の季節 とかいうけどやりたくないぜ! あまのじゃくであります。
いや、そんなに無理して一気にやらなきゃいいんだろ、自分。

ということで、ぼちぼちと冷蔵庫の中身の整理と掃除を始めました。
やっぱり出てくる、賞味期限切れの調味料とか、いったいこれはなんのタレ?
な怪しいブツが... (*・_・)ノ⌒*

ヒトツ、瓶詰のアンチョビが出てきまして、今年の3月に賞味期限が切れている。
外から様子をうかがうと、ちょっと白いところとかあるよ(‐”‐;)
しかしこれ、まだ大丈夫じゃね?
ジャガイモのキタアカリがあるし、
「ヤンソンさんの誘惑」でも作ろうと思います。

ヤンソン

作った!

私がこのスウェーデン料理を知ったのは小林カツ代さんの料理本でした。



もうずいぶん前に買った本で、こんなに北欧が流行っていなかったので
変な料理名だなぁとよく知らないまま作ってました。

友人宅に作って持って行ったら子供から大人まで好評で、レシピを聞かれ、
「カツ代さんレシピだよ~」と何人かに教えたり。

昨日、書店でカツ代さんの本が置かれているのを見て、
お世話になったなぁ。料理って幸せにくっついてるものだと
教えてくれたのはカツ代さんだったなぁと感慨深かったです。

うちのハンバーグのレシピも↑の本のもの。
もうページが本から外れちゃってボロボロだけど
大切にしていきたい一冊です。




関連記事

未来の準備をしよう!というステキ片づけ本

昨日、片づけ本を一冊買いました。

はいど~~~ん!!!


暮らしのつくり方 ~整った暮らしの先にあるもの暮らしのつくり方 ~整った暮らしの先にあるもの
(2014/06/25)
本多 さおり

商品詳細を見る



本の帯に書かれていた
『家事を「後始末」ではなく未来への「準備」とする』

これに惹かれてぱらぱらとめくってみたら、
私に足りなかったのはコレじゃないかッ!!!と即買

ずいぶん昔
「どんちゃん、どうせこれやんなきゃなんないから
『ここまでやっておけばあとが楽』 でしょ?」


って、一緒に仕事していたハケンさんに言われたことがあります。
私は異動したばっかりで、仕事の内容がまだわからずにいた頃。
彼女はとても仕事ができる子でした。

私は昔から仕事も家事も後追いで、やんなきゃいけない事を
追っかけている。
先回りして準備しておけば、次が楽ってわかっていてもそこまでは
できません。いや、できないと思っていた。

料理なんかの下ごしらえは少しやるんです。
ショウガを買ってきたらすりおろしてジップロックの袋に入れて冷凍したり、
吊り下げベーコンを切ってから同じように冷凍。
あと、キノコも数種類冷凍しておいたり。

そんなのは みなさんやりますか そうですか。

そういう 下準備を生活全般にしておくと、
やらなきゃ、、、と思わなくて済む。整ったところから始めれば、小さな幸せも来るよ~っていうステキ本なんですね。

なんでも考え方で変わりますよね。ほんと。
ちょっと自分でやってみて
やらなきゃ、、という重荷からの解放はあるのか、どこまでできるのか。

どう自分が変わるか、楽しみです。
あ、ご本のようにスタイリッシュでステキすぎるとこは 私にはムリ~ですけど。 げらげら

さぁ 未来の準備をしに 片づけよう!





関連記事

プロフィール

どん

Author:どん
西洋占星術を研究中の水木ゆりです。ここではずっとどんというHNでした。
なぜどん?それはHN、何も思いつかず、その時ステーキが食べたかったのか(多分)「どん」しか思いつきませんでした(笑)ステーキのどんさんが好きでーす!
よろしくお願いします。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

検索フォーム