FC2ブログ

思い込みの解放

昨日、酷い頭痛だったのに、それでも本を読んでいて
家族に呆れられました。
薬が効かないし、痛さを紛らわせたかった。
もちょっと酷いと
明るさや、音にも敏感になって、すこしも動けなくなるんですけど
まだましだったからww

今日はちょっと死別についてなど、重い事を書きますので、気分じゃない方は
ここら辺でやめておいてもらうといいと思います。


先日の新月あたりで、あるきっかけをもらい
自分が変とか普通とか
もうどうでもいい(。A 。 )
ウヒャ(゚∀゚ )変な人って面白い!と思えた。

物凄く大きな変化です。

それともう一つ。

夢を見ました。
死んだ愛犬が出てきました。
犬は3年も病気で通院して亡くなったんですが、
辛そうな犬を見て、
どうにもしてやれない、辛くて、悲しくて、心細くてというあの頃の
気分になっています。


ところが、
「ちょっと待て」と外からもう一人の自分が言って、
「今はもうつらくない」って私に伝えてくるんです。

あーそうだ。もうあんなに苦しくないよね。悲しい気持ちが
すーっと無くなっていきました。


祖母の死後はわりと早くそういう風に思えたけど、
母と、その後の犬との死別は、そう思えるまでには結構時間がかかりました。

あまりにしっかり握っている、母や犬への気持ちだったので
これはもう、手放すのは無理なんじゃないかと思ってたけど
そうではなかったです。

母を、精一杯看病した。でもあまりに状態が悪く、どうしてあげることも出来なかった。
母が人生の最期に、こんな試練をうけなきゃならないなんて、絶望ってこんなかな。
と思うような状態になりました。

でっかい悲しみと、後悔がごっちゃになって、肥大して、
物理的に出来るわけなかった事を含め自分を責めて
できなかった私が悪い、
私は幸せになってはいけないって無意識に思ってた。

それを一部開放させることができた。


私、幸せになってもいいんだよ。

病気にならなくても、いいんだよ。




関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

どん

Author:どん
西洋占星術を研究中の水木ゆりです。ここではずっとどんというHNでした。
なぜどん?それはHN、何も思いつかず、その時ステーキが食べたかったのか(多分)「どん」しか思いつきませんでした(笑)ステーキのどんさんが好きでーす!
よろしくお願いします。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア

検索フォーム