未來の自分を信じてみる

最近自分の心のざわつくスイッチについて
ずっと考えています。
どうして私はあの場面で
クソムカツいたんだろうか。
(笑)

落ち着いて考えてみると、
私のムカつくような事は、実際に起こっていないかもしれない。
もしかしたら、相手にそんな意図はないのかもしれない。

今回は、相手にどうしてですかって聞いても
ちゃんと答えてもらえなかったので
これはきっと昔から嫌でしょうがない
例のシチュエーションが
また起きたのだろうと
勝手に反応してしまったのです。

人間誰でも自分のフィルターを通してしか
ものを見る事はできないはずですが、
そのフィルターがひどく歪んでいる部分がある。


同じような場面や、人がそろって
そういう事が起こった時に
自動的に発動する怒りがあります。

私は怒っていて、怒りという感情が出てきているけど
その根っこにあるのは怖い気持ちや、悔しいという気持ちの
混ざったもののような気がします。

自分で気がついているのと、いないのとでは
きっと大きく違う。

時間を置いて冷静になって
考えてみると、その出来事は
私にとって、反面教師になっていました。

そうか。
そのための出来事でもあったのか。

占星術でタイミングを知ることで
そのへんの要らないフィルターがぶっ壊れ
再生されることがわかっているので
自分から逃げるのではなく、
次は逆に突撃して
検証してみようと思います。
(大丈夫かヲイ)

最近、気がついたんですけど、
こういう事が起きた時は、逃げるより
自分が一番嫌だと思ってきた事をやっちゃうと
そこから抜けるんですね。

一番嫌で絶対無理!と思っている事を
それ本当にそうなの?って向き合ってみると
以外とそんな大したことでもなかったりする。

思いきって、やってみる価値はありますよ。
逃げちゃって、大切な自分を押さえつけたり
傷つけるのは違うと思うのです。

未來の自分を信じましょう。

global-mosaic-of-pluto-in-true-color.jpg 
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

どん

Author:どん
西洋占星術を研究中の水木ゆりです。ここではずっとどんというHNでした。
なぜどん?それはHN、何も思いつかず、その時ステーキが食べたかったのか(多分)「どん」しか思いつきませんでした(笑)ステーキのどんさんが好きでーす!
よろしくお願いします。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

検索フォーム